相談実績年間5,000人以上

「見積もりの相談をしてほしい。」
市民住まい向上委員会には日々そのような相談が届きます。
外壁塗装でお悩みの方、
まずは市民住まい向上委員会へご連絡ください。

見積もりについて不明な点がありましたらご相談ください
矢野克己 代表理事 矢野克己
市民住まい向上委員会の代表理事、矢野克己です。私は建設業界30年で建物診断が約7,000棟以上、施工事績(新築・増改築・リフォーム・等)4000件に関わりました。その経験を元にセミナー・相談会等の講演や研修等実績300回以上も行っています。それもこれも「複数の施工会社から見積もりをもらったのはいいが、どこに頼めば良いかわからない」という方が本当に多いからです。きちんとした基準を持たずに見積もりをもらっても迷むだけです。そんな時に当団体へご相談いただければ、見積もりの見方をご説明いたします。
市民住まい向上委員会とは「防犯・防災・住宅性能の向上等を一般市民に対し普及、支援活動を行う」事を目的として活動する非営利団体で、安全で安心して暮らせるような住まいの実現を目指し、啓発活動やセミナー講演、イベントなどを行うだけでなく、相談会・メール相談・面談なども行っております。ご相談お待ちしています。
劣化した外壁
意外と多い手抜き工事
塗り回数と希釈率。この2つを知らずに手抜き工事を防ぐのは難しい。
外壁塗装
外壁塗装の価格について
塗装工事を安くするためにはその内訳を理解する必要があります。
悩む女性
見積もりの見方教えます
知っているか、いないかだけで手抜き工事の確率を下げられます。

一般社団法人
市民住まい向上委員会

外壁塗装の見積もり相談窓口運営の当団体は社会貢献活動の目的で会員企業の皆様の協力を得て設立されました。

一般社団法人市民住まい向上委員会
〒183-0055 東京都府中市府中町1-40-12-205
TEL:0120-978-652

外壁塗装の見積もり相談窓口コラム

市民住まい向上委員会の代表理事である矢野克己による外壁塗装のコラムです。

一括見積もりの良い点・悪い点
2016-01-23
最近、外壁・屋根塗装で業者を探す際に一括比較サイトを広告等で目にする機会が多いと思います。「安いが優良な業者」なのか? 実はそこに落とし穴があります。
PCを見る老夫婦
屋根の隅の接点を覆い、バリエーションが多い『隅巴』
2019-02-12

屋根の隅の接点を覆うもの 日本の伝統的な建築に使われる瓦に「巴瓦」というものがあります。巴瓦とは棟巴瓦・掛巴瓦 […]

棟を覆う板金『棟コーナー』
2019-02-12

棟を覆う板金 和瓦もスレート瓦も、屋根材として期待される機能は同じですが、構造や特徴は異なります。表面だけ見て […]

破風に使用する瓦『棟巴』
2019-01-16

「巴」はもともと伝統文様の1つ 屋根用の役物板金には実に様々な種類があります。棟巴(むねどもえ)もその一つです […]

二つの屋根面が接合する部分『棟』
2019-01-16

一般的な「棟」 「棟」という言葉は親しみがあるものですが、ちょっと考えてみると様々な意味を持つことに気がつきま […]

外壁塗装の見積もり相談窓口には上記以外にも多数のコラムを掲載しています。

「見積もりの根拠がわからない」「見積もりの診断をして欲しい」という場合、
市民住まい向上委員会へご連絡ください。
市民住まい向上委員会では年間5,000人以上の方の相談を受けています。